BLOG

ガラスペンダントライト

安土草多さんのガラスペンダントライトです。
ひとつひとつ手吹きで作られているため
おおらかな個体差が愛おしく、やさしい雰囲気が魅力です。

安心感、温かみを感じる、少し厚めのガラスで
瓶の形をしているため吊るだけでなく、
置いてお使いいただくこともできます。

置く場合は、コンセントに差し込んで使用するための
「引掛シーリングプラグ」「シーリングアダプター」は
電気屋さんでお求めになれますよ。
(メジャーな通販サイトでも販売されているようです)

10Wの電球をお付けしてお送りしますが
お部屋を明るく灯したい場合には60Wまで対応しています。
口径はE17です。

自宅で使用しているスタッフは、
暗めのワット数で、複数吊っています。

精細度の低い原料を使用し、焼成方法を工夫することで生まれる
アンティークガラスのような色が、安土さんのガラスの特徴。

光を透過すると、ガラスの凹凸が表情豊かに反射して美しく
自然光の下でもうっとりと眺めていたくなるのです。
照明をつけた時には、天井や壁に、揺らめきながら光が映ります。

こちらは、出西窯のぼてぼて茶碗をモチーフに型をつくられています。
ダイニングルーム用にお選びになる方が多い、人気のライトです。

島根県出雲市にある「出西くらしのvillage」内の
美味しいベーカリーカフェ 「ル コションドール」でも使用されています。

ガラスランプシェードは、どちらも実店舗のSMLでも販売しています。

工藝 器と道具 SML
https://sm-l.jp/
SML問い合わせ先:e-shop@sm-l.jp

春の模様替えに、照明を変えてみてはいかがでしょうか。

サトウ