BLOG

花とうつわ その2

花と花器が好きなんですよね。

以前にも、自称:明るいひきこもり と自分の事を称し、ブログを掲載させていただきましたが、そこからなんら変わらず、今も一応 明るい引きこもりのつもりです。それと すごい面倒くさがり屋です。

だから?植物が好きなんです。

お花を買ってきてアレンジして飾るのも楽しくて好きなのですが、季節の花って、お花屋さんの店頭で ミニブーケにしていくつか組み合わせたお得なセットとかを売ってたりして、それをそのまま丁度よく飾るには、一輪挿しだと飾りきれないし....
そんな時に活躍してくれそうなのが、飛松さんの「vottle vase M」ではないか!! と発見しました。

というわけで、昨年暮れに実店舗で開催されました「飛松灯器(tobimatsu TOKI」の個展用に製作された”vottle vase ”をある限りの在庫を掲載させていただきました。
通常、飛松灯器のペンダントライト以外の作品は、個展の時にしか製作されないアイテムなんです。
なので、今回ぜひともおすすめしたいアイテムとなっております。

さらにっ!! 画像に写っております”3 lines bottle vase/white"は完売してしまった為、今回特別にS.Mサイズ数点になりますが追加をご依頼しております。気になる方は お楽しみにしていて下さい。

お花を最後まで楽しむには、やはり一輪挿しや小さな花瓶も必要です。石川硝子工藝舎 の網目丸壷も花を挿すと常に網目模様に水のキラキラが反射して綺麗です。花を活けずにそのまま置いておいてもステキな点がさらに良しです。アイテムページをぜひご覧ください。

明るい引きこもりの私、言い換えればただのネクラなのか (笑)黄色い花はそんなに好んではいなかったのですが、(なんというか、パワーが強く元気元気みたいな感じが眩しくて...) 今は、この屈託がなく発色の美しいい黄色い花 すごいなっと感じていますし、自ずと明るい気分になってしまいます。

2月,3月 は黄色い花も多く咲きますが、今から夏まで色とりどりの花を家の中でもたくさん楽しむことができます。

お部屋に花と花瓶を飾りませんか?

ヨシダ