BLOG

お茶パックマスク作ってみました

マスクがなかなか買えないので、家にあったお茶パックで作ってみました。簡単でコスパよし!材料費1枚あたり10円くらいです。
いろいろアレンジしてみてください。
医療用マスクのようなウイルス感染予防効果はありません。咳エチケット対策、マスクが買えない方の非常手段として考えました。

---------------

材料:お茶パック2枚・ゴムひも2本・両面テープ・カットガーゼまたはお茶パックもう1枚・ハサミ

1.お茶パックの口が空いてる方同士を両面テープで止める。
2.両端の内側にハサミで切れ目を入れる。
3.ゴムを通して結ぶ。
4.カットガーゼ、なければお茶パックをもう1枚内側に重ねる。

---------------

*お茶パックは家にあったMサイズを使いました。
子どもと女性はMサイズ、男性はLサイズで顔の大きさに合わせて中心の重ね具合を調整するとよさそうです。
お茶パックは近所のスーパーで60枚入り138円(2枚4.6円)のものですが、100均やコンビニでも購入できそうです。

*ゴムひもは家にピンクの平ゴムしかなかったのですが、白の方が目立たなくてよいと思います。結び目をお茶パックの中にしまうと見た目スマートです。

*ゴムもカットガーゼも熱湯消毒して何度も使えそうです。ガーゼは、お茶パック1枚でも代用できます。

*お好みで殺菌・抗菌作用のあるエッセンシャルオイル(ユーカリ、ティーツリーなど)を両隅に1滴ずつ垂らすとよさそうです。マスク専用の殺菌スプレーもあるようです。
付けすぎると気分が悪くなったり、お肌がかぶれてしまう方もいるかもしれませんのでご注意ください。

*浮いているように見えますが、サイドは意外と密着しています。さらに密着度を高めたい方は、100均などで売っているモール(柔らかい針金)を上部に付けるとよいかもしれません。

山本

#簡単手作りマスク #お茶パックマスク #10円で作れるマスク #マスクDIY #HandmadeMask