{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/19

【出西窯】ぼてぼて碗

¥3,300 税込

送料についてはこちら

  • 灰釉(SML別注)

ぼてぼて碗(出雲丸碗)と呼ばれる、出雲地方ならではの茶碗です。 SMLでは鍋の取り分け用にとんすいとして、大盛りで食べたい方のための飯碗として、スープやお味噌汁用の汁碗として、幅広い用途で使えると人気の高いうつわです。 白、黒の定番色と、SMLこだわりの灰釉を加えた3色展開。 下部分に焼締めを残し、内側と外側が同じ色になるように釉掛けしています。 少し渋みのある薄緑色の灰釉は、SMLの別注色です。個体差が多くみられますが、味わい深く人気があります。 釉薬のかかり方、色味、サイズや重さなどに個体差がございます。複数点お求めの場合には、似ているものを選んでお送りします。 なお、入荷時期により焼成方法などの違いから、色味に差がある可能性がございます。 サイズ:直径約10.5cm 高さ約8.5cm 素材:陶器 =============== ご使用上の注意 ・ご使用後はよく乾燥させてから保管してください。 ・電子レンジはご使用いただけます。 ・食洗器のご使用はお避け下さい。 =============== 出西窯 島根県出雲市 地元の若者5人が農村工業の共同体構想を掲げ、1947年に創業。同郷の河井寛次郎、柳宗悦ら民藝運動のメンバーに指導を仰ぎ、日常を彩る、健全で美しい暮らしの器を作り続けている。 土、釉薬、薪などの原料すべてに郷土のものを使用。すべて手仕事で陶器を作る窯場としては中国地方でも屈指の大所帯で、現代の暮らしにも静かに寄り添い、毎日を心豊かに過ごせる道具づくりを志している。