Cylinder L | open | fin
original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

Cylinder L | open | fin

¥59,950 税込

送料についてはこちら

  • umber

  • white

  • black

※ご確認ください※ ・こちらの商品は受注生産品です。 ・代金先払いとなります。 ・納期約2か月程度。ご注文時にご記入いただいたメールアドレスへご案内をお送りします。 ・実店舗 中目黒SMLでも展示がございます。 ・一つ一つ手作業で作られている為、大きさ、重さには個体差が生じることがございます。 ・ 写真掲載品と色味の差がある場合がございます。 ・シェード部分に小さな気泡が混入することがございます。 シェードサイズ:直径19㎝ 高さ13.5㎝ 重量:約730g 内容:磁器製ランプシェード、灯具とコードのセット(3種類から選んでご注文ください。) 全長:100㎝(コードと本体を合わせた長さ) コードの長さ:cm(天井取り付け部からソケット下部まで) 取り付け:引っ掛けシーリング式  口径:E17    60W ※電球は付属しておりません。 ※天井カバーをご用意しております。ご希望の方は別途ご注文ください。 ●アンティークのような佇まいに魅了される美しい照明 乳白色のマットな質感がノスタルジック。Cylinder/ finは、陶器の伝統的な技法である「しのぎ」が、点灯時の陰影を際立たせている。下の開いたopenは、closeと比較し灯りが下に向かって広がり明るい。 ●作家ならではの繊細な型仕事と手仕事が生み出す、絶妙なゆらぎ 型を使った泥漿鋳込みによって作られる。型についたキズや合わせ目の欠けなどの凹みがシェードへと写されて凸起となることがあり、手仕事ならではの自然な表情にも温かみを感じる。 =============== ご使用上の注意 ・点灯中、消灯直後は器具が熱を持っている場合がありますので、火傷にご注意ください。 ・日常はお掃除の際に埃を取る程度で。手でこすると手の油分と反応してシミになることがありますのでご注意ください。 ・磁器製シェードは、器具から外した状態であれば、食器のように中性洗剤と流水で洗浄することが可能です。落下しないよう手で支えながら灯具とシェードをつなぐ3点のネジを緩めてシェードを取り外してください。 ・消灯直後の熱をもった状態での水洗いは冷め割れをおこすこともあります。常温になってから洗浄作業に入って下さい。 ・磁器製シェードは、洗浄液で落ちない汚れには漂白剤の使用もおすすめです。 ・洗浄後はよく乾かしてから再度灯具にネジで固定してください。締め過ぎに注意し、ななめに装着されていないかご確認ください。 コードの長さ変更をご希望の場合 ・ご注文時に備考欄へご希望をご記入ください。 ・コード長さ変更は、照明を含んだ全長100cmまで追加料金不要で変更可能。 ・コードの長さが照明全長101cm以上の場合、別途、加工費先払いとなります。  折り返しご注文時にご記入いただいたメールアドレスへご案内をお送りします。  加工費:  シェード本体とコードを含めた全長が101~200cmの場合:+550円(税込)  シェード本体とコードを含めた全長が100㎝までの場合:追加料金なし 明るさ、電球について ・LEDの40~60Wを推奨しています。 ・必ず電球色をお選び下さい。昼光色は黄緑色に光ってしまいます。 ・アイリスオーヤマ製の電球との相性が良いです。 =============== 飛松灯器 飛松弘隆 東京都江東区 1980年佐賀県生まれ。多摩美術大学工芸科陶プログラムを卒業。在学中の型による立体造形の経験を活かし、鋳込み型の技法による器の制作に着手。 陶芸家の樋口健彦氏や小川待子氏の助手等を経て独立。 磁器の光を通す性質に着目し、透光性を調整した磁土によるランプシェード制作に取り組む。 大正〜昭和期、蛍光灯の登場により衰退したミルクガラス製の量産型電灯傘に惹かれ、その文化的価値観を更新していくという考えのもと、現代のくらし を照らす 磁器独特の光の濃淡が現れるfinシリーズや、石膏型の境界線 ”バリ”を残したシンプルなodd lineシリーズなどのシェードを発表している。