高山都 × 松本かおる 花器
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

高山都 × 松本かおる 花器

¥9,900 税込

送料についてはこちら

※ご確認ください※ ・ 写真掲載品と色味の差がある、黒い斑点などが入っている場合がございます。 ・すべて一点物のため、写真掲載品と同じものを複数お求めいただくことは出来かねます。 サイズ:直径9.5cm 高さ16cm 口径(内寸):直径4.4cm 重量:483g 素材:陶器 ●高山都さん ディレクションの花器 2021年9月開催「銀座手仕事直売所」で発売されたシリーズ。生ける花の種類や量にかかわらず様になる形状と、焼き締めのやさしい土の色が、どんな部屋・インテリアとも合う万能な花器。すべて一点物。 ●色も、形も、手触りまでもやさしい焼き締めのうつわ 手馴染みの良い焼き締めは、花の持ちが良く、使うほどに艶が出て、味わいと愛着が増す良さがある。備前のキメの細かい土を使い、ヤスリで何度も磨きあげたすべらかさ、薄造りで軽やかな作風は、松本かおるさんならでは。 高山 都 1982年生まれ。モデル、女優、ラジオパーソナリティーなど幅広く活動。趣味は料理とマラソン。「#みやれゴハン」として料理やうつわなど、自身の日常を紹介するインスタグラムが人気。 著書に『高山都の美 食 姿 「したたかに」「自分らしく」過ごすコツ。』(双葉社)と『高山都の美 食 姿2「日々のコツコツ」続いてます。』(双葉社)。高山都の美食姿3.4が11月27日に2冊同時に発売予定。 =============== ご使用上の注意 ・ご使用後はよく乾燥させてから保管してください。 ・食洗器のご使用はお避け下さい。 =============== 松本かおる 石川県輪島市 1972年東京都生まれ。レストラン運営会社の広報を経て、30代半ばで陶芸家へ転身。備前陶芸センターで学んだのち、備前焼作家 星正幸氏に師事し独立。2009年から都内で焼きしめ陶芸教室をはじめる。2012年から長野で作陶。現在は輪島市に移転し、輪島塗りと備前焼を融合した陶胎漆器のうつわも手掛けている。