型染うちわ 大木夏子

型染うちわ 大木夏子

¥2,970 税込

送料についてはこちら

  • 裾紋・茶

  • 裾紋・黒

サイズ:幅約29㎝ 全長約42㎝ 重量:約40g 素材:竹、和紙 ●日本各地の手仕事をひとつにした、モダンな型染のうちわ 表面は富山県の八尾和紙に型染め、裏面は鳥取県の因州和紙を使用し、香川県の丸亀で団扇に仕立てたうちわ。作家本人が一枚一枚手染めしている。にじみや色むらは、印刷では表現できない型染めならではの風合いで、図案を生き生きと感じさせる。 ●良質な竹を使って、一つ一つ丁寧に 丸い1本の女竹をそのまま細かく割いて骨にする構造の「房州形」は、竹そのものの丸みを活かした柄が手馴染みよく、仰ぐとしっかり手応えのある弾力が特徴。400年の伝統と国内シェア9割の生産量を誇る香川県丸亀の団扇職人が、一本ずつ和紙を張り、成形している。 =============== ご使用上の注意 ・持ち手や骨部分は天然の竹を使用しているため、竹の模様や色、かたちなどには個体差があります。 ・型染めの手法上、柄のにじみやズレ、色味やかすれ具合には個体差があります。 =============== 大木夏子 1973年生まれ。女子美術大学芸術学部工芸科卒業後、毎年国画会へ出品。新人賞、国画賞を受賞し、現在は国画会工芸部会員。