【大久保ハウス木工舎】へら
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/12

【大久保ハウス木工舎】へら

¥4,400 税込

送料についてはこちら

  • サクラ

  • クリ

調理道具として理想形のへらとの呼び声高い、大久保ハウス木工舎のへらです。 少し湾曲した形状は、鍋の底面に沿うことを意識した設計で、混ぜやすく食材を返しやすい!先端は、挽肉や野菜などの具材をほぐしたり、潰したり出来るます。菜箸へ持ち替えることなく、これ一本で炒め物が手際よく調理できる名作です。 カンナでだけで仕上げた極上の肌触りも魅力の一つ。木材をヤスリ掛けをしたり、塗装を施したりせず、小さい鉋(カンナ)でけずって微調整し仕上げています。長く使っても毛羽立たず、つるつるが続きます。 削り直しも承っております。お問い合わせからご連絡いただくか、実店舗のSMLまでお問い合わせください。 サイズ:全長約30㎝ 幅約5.5㎝ 重量:約28g 素材:木(サクラ、クリ) =============== ご使用上の注意 ・天然木を使用している為、一点一点木目や色味が多少異なります。 ・サイズ、重量に個体差がございます。 ・洗ったあとは、直射日光を避けて風通しの良い場所で乾かして下さい。 =============== 大久保ハウス木工舎 | 大久保公太郎 長野県松本市 2012年創業。削って仕上げる手法で調理道具を中心とした実用品を手掛ける。作品に合わせてカンナを自作し使い分け、製作している。使う人との対話から道具の使いやすさを追求。その使い心地のよさに、プロの料理研究家からの信頼も厚い。