調理匙
original

調理匙

¥5,280 税込

送料についてはこちら

サイズ:全長31cm 幅5cm  重量:19g 素材:木(クリ) ●調理匙 SML別注サイズ 鍋肌に沿うようなゆるやかなカーブの匙。細い持ち手は先端に力が伝わり易く、自分の指がそのまま伸びたかのように、思い通りに炒める、混ぜる、すくうことが出来る。調理から、食卓でのサーブまで自由自在。 ●カンナでだけで仕上げた極上の肌触り 木材をヤスリ掛けをしたり、塗装を施したりせず、小さい鉋(カンナ)でけずって微調整し仕上げている。長く使っても毛羽立たず、つるつるとした肌触りが続く。 =============== 料理家 太田夏来さんお墨付き ・鍋のカーブに入りやすい ・具を傷めない ・へらと比較すると、薄くてすくいやすい ・箸と木べらの間のような匙 太田さんインタビュー記事も併せてご覧ください。 2020/07/01 [ モノづくりの向こう側 vol.01 ] 大久保ハウス木工舎さんの調理匙|「ヘラはもういらない!?...」料理家 太田夏来さん https://kiguu.net/news/5efb36134adba04944a43c5d 料理家  太田夏来 京都の料理家大原千鶴氏のアシスタントとして和食を学ぶ傍ら、スリランカのアーユルヴェーダオーガニックリゾートなどでも料理を学ぶ。現在は出張料理、料理教室やワークショップ、レシピの提供や撮影のスタイリング、イベントの企画、スリランカへのツアーコーディネートなどを行なっている。 HP natsukiota.tumblr.com Instagram @nat_ota =============== ご使用上の注意 ・天然木を使用している為、一点一点木目や色味が多少異なります。 ・サイズ、重量に個体差がございます。 ・洗ったあとは、直射日光を避けて風通しの良い場所で乾かして下さい。 =============== 大久保ハウス木工舎 | 大久保公太郎 長野県松本市 2012年創業。削って仕上げる手法で調理道具を中心とした実用品を手掛ける。作品に合わせてカンナを自作し使い分け、製作している。使う人との対話から道具の使いやすさを追求。その使い心地のよさに、プロの料理研究家からの信頼も厚い。