new
5ebe4b9a72b91155e1f0bc26 5ebe4b9a72b91155e1f0bc26 5ebe4b9a72b91155e1f0bc26 5ebe4b9a72b91155e1f0bc26 5ebe4b9a72b91155e1f0bc26 5ebe4b9a72b91155e1f0bc26 5ebe4b9a72b91155e1f0bc26

栗の杓文字

¥3,300 税込

送料についてはこちら

大久保ハウス木工舎 サイズ:全長 23 cm 幅 6 cm 重量:25g 素材:木(栗) 生産国(産地):長野県 松本市 注意点:天然木を使用している為、一点一点木目や色味が多少異なります。予めご了承下さい。 ========================= 栗の杓文字 さまざまな素材を試した結果、最もご飯がくっつきにくかった栗の木で作られています。 栗は木の密度が高く、硬いため水分を弾きやすい性質があります。 幅が狭いのも特徴の一つの杓文字、少しずつご飯をよそうと適度な隙間ができ、炊きたてご飯はふっくらと美しくご飯が盛れます。 持ち手のなだらかなカーブが、しっかりと握りやす構造になっており、使い心地は抜群です。 ご飯をよそる以外、裏漉しやポテトサラダを作る際にも扱いやすい形、またサーバーとしても使えるキッチン道具です。 ※ご使用前に数分間水に浸してからお使いください。 ============================= 大久保ハウス木工舎 | 大久保公太郎 / Koutaro Ohkubo 2012年 長野県松本市にて創業。 削って仕上げる手法で調理道具を中心とした実用品を製作。 使い勝手を考え、試行錯誤を繰り返し制作している大久保さんの「へら」「ジャムスプーン」など、使い心地にはプロの料理研究家から、年齢問わす老若男女から愛用されている生活道具の逸品です。 ※商品に関するお問い合わせはコンタクトページの問い合わせフォームにご入力お願い致します。