【莊司晶】鍋敷き 擬宝珠
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

【莊司晶】鍋敷き 擬宝珠

¥8,470 税込

送料についてはこちら

仕舞い込まずに飾りたい、莊司晶さんの美しい鍋敷きです。 どことなく日本的なものを感じる意匠は、伝統的な建築物の装飾で橋や神社、寺院の階段、廻縁の高欄(手すり、欄干)の柱の上に設けられている飾りである「擬宝珠」から。ネギの花に似た愛らしい曲線が魅力です。 堅くて軽く、水には強い特徴を持つキハダは、上品な光沢があり落ち着いた雰囲気を醸しています。 サイズ:幅20cm 奥行18cm 高さ1.5cm 重量:137g  素材:木(キハダ) =============== ご使用上の注意 ・木目は個体差がございます。 ・長くご使用いただくと、表面の油が抜けてツヤが落ちてきます。 ・木製食器用メンテナンスオイルや、食用胡桃油(ウォールナッツ油)を布などに少量つけてすりこむと、ツヤが戻ります。 ===============   莊司晶 京都府京都市 「指物」と呼ばれる釘などの接合道具を使わずに、木と木を組み合わせて家具などを作る技術を元に、和家具や食器など、美しく繊細な作品を制作している。